title

‘Q&A’ カテゴリーのアーカイブ

Q&A

予約の取り方について教えてください

お電話、又は当院受付で承ります。ご希望日時、お名前、初診の方は症状をお伝えください。お気軽にお電話、ご来院下さい、お待ちしております。

健康保険は使えますか?施術料はいくらですか?

(健保、社保、共済、国保)各種保険、労災、交通事故、取扱いしております。保険証をご持参し、ご安心してご来院ください。

治療は痛くないですか?どのようなことをされますか?

当院は患者様一人一人に合わせて、痛みをお聞きしながら施術していきます。いきなり強く押したりする事はございませんのでご安心ください。

小さな子供を連れて行ってもよいですか?

もちろん大丈夫です。お子さま連れで来院される方は多くいらっしゃいます。お気軽にご来院下さい。

 「ほねつぎ」「接骨院」「整骨院」違いは?

よく患者様より「接骨院と整骨院の違いは?」と質問されるのですが、柔道整復師が 柔道整復術により施術を提供するのが「ほねつぎ」、「接骨院」、「整骨院」であり、同じものです。 「ほねつぎ」、 「接骨院」、「整骨院」は公的に認められた機関であり、保険医療機関と同じように保険証でかかることができます。

柔道整骨術って?

柔道整復術は日本古来の医術のひとつで、「柔術」を基本とし、ケガ人を回復させる技術として伝えられてきました。
その後、この技術に東洋や西洋の医学技術が加わり、現在は、骨・関節・筋・腱・靭帯など運動器に発生する骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲などに対し、 手術をしない「非観血的療法」という独特な手技によって整復・固定・後療等を行い、人間の持つ自然治癒能力を最大限に発揮させる治療術です。

柔道整復師って?

前述の柔道整復術にて治療を行うのが「柔道整復師」であり、ほねつぎ・接骨師・整骨師として広く知られています。
柔道整復師は、厚生労働大臣免許の下で打撲、捻挫、挫傷(筋、腱の損傷)、骨折、脱臼などの施術をする職業の正式名称で、大学受験の資格がある者が 3年以上、国が認定した学校・大学で専門知識を修得し、解剖学、生理学など11科目の国家試験をパスして取得できる資格です。
また最近では、病医院等での勤務やスポーツトレーナーとして、活躍の場を広げており、介護保険制度の中でも、ケアマネジャーや機能訓練指導員として 福祉分野にも貢献しています。

骨が折れているか?どうやって判断するの?

以下の様な症状が、判断の目安となります。
患部に腫れがある
患部が変形してしまった
皮膚の色が変ってくる
触ると激しい痛みがある
痛くて動かせない etc.
骨折かどうか判断のつかない場合は、骨折していると考え早目に治療を受けましょう。

脱臼(だっきゅう)って、何?

脱臼は、関節が外れることで、顎(あご)、肩、肘(ひじ)、指によく起こります。
患部が激しく痛む、痛くて動かせない、また患部が変形している場合は、脱臼の恐れがあります。早急に正しく戻し、きちんと治しておくことが大切です。

打撲(だぼく)って、何?

強く打ったり、あやまって物を落としたり、またはちょっとした打身でも、意外と痛みが取れないことがあります。これを打撲といいます。
胸部の打撲のように、ケガの部位によっては数日後に痛みが出ることがあります。

捻挫(ねんざ)って、何?

捻挫は、関節周辺の靭帯や腱などが傷ついた状態で、関節が腫れて痛んだりします。

挫傷(ざしょう)・肉離れって、何?

運動中等に筋肉にストレスが加わり、運動中や運動後に動かすと痛んだりします。
このように筋繊維の断裂によって生じる症状を挫傷・肉離れと呼びます。

(カテゴリー:Q&A
  • スタッフ募集中
  • いせざき町整骨院
  • 住所
    〒231-0045
    横浜市中区伊勢佐木町5丁目130番地
    アクセスマップ
  • TEL
    045-241-7100
  • 受付時間
    平 日:9:00-13:30/15:00-20:00
    (※13:30~15:00 昼休憩)

    土・日:9:00-18:00(※昼休憩なし)
    定休日なしで診療しています
  • 治療内容骨折・脱臼・捻挫打撲・挫傷・肩こり・腰痛・膝の痛み・寝違え・ぎっくり腰・五十肩・テニス肘・野球肘・スポーツ外障・肉離れ・腱鞘炎 など
  • 携帯・スマホからアクセス!いせざき町整骨院モバイルサイト